▼営業日カレンダー▼

感激!!メッセージ

先輩、保護者様、大家さんからのメッセージをご紹介します

徳島大学先輩たちのお部屋探し体験記

徳島大学の先輩たちはどんなタイミングでどのようにしてお部屋探しを行ったのか聞いてみましょう。

愛媛県出身 理工学部1年生(取材時学年)

大学から近く、とてもきれいな部屋だったから

私は、センター試験有りの推薦入試を受験し、2 次試験免除で徳島大学に合格しました。合格発表後、良い物件を探すため親とすぐに徳島に向かいました。私はまず徳大の生協で物件を探しました。他の人より早く合格したことにより、たくさんの物件があり、どの物件が良いのかいまいち分からないまま生協を後にしました。

外に出ると3人の徳大の先輩達に声をかけていただきました。先輩達は合格発表のある掲示板まで徳大を案内してくれました。道中、徳大の事や徳島の事について色々な事を教えてもらいました。この徳大の先輩は、シティ・ハウジングさんの学生スタッフの方でした。その後社員さんが迎えに来てくれてシティ・ハウジングさんの本社まで車で連れて行ってくれました。正直、この時はバイトの人達のコミュニケーション力に驚きました。

シティ・ハウジングさんでは自分がこういう条件の物件を探していると言うとすぐにパソコンで条件に合った物件を2、3 件出してくれました。しかも、それだけでなく実際に車で連れて行って下さり、部屋の中まで見ることができ、自分の希望通りの物件を見つけることができました。

新入生のみなさんも一度ぜひシティ・ハウジングさんで物件を探してみて下さい。
一覧へ