▼営業日カレンダー▼

感激!!メッセージ

先輩、保護者様、大家さんからのメッセージをご紹介します

徳島大学先輩たちのお部屋探し体験記

徳島大学の先輩たちはどんなタイミングでどのようにしてお部屋探しを行ったのか聞いてみましょう。

長崎県出身 理工学部1年生(取材時学年)

家賃が安く、部屋がキレイだった

11月下旬、推薦入試を受けに徳島に来たとき、駅から出てすぐにシティ・ハウジングさんに声をかけてもらいました。当時、初めて訪れる土地に少し不安を抱いていた自分にとって、笑顔で出迎えてもらい歓迎してくれたことがとても嬉しく受験への励みになりました。
社内に案内していただき、話しを聞く中で合格前予約ができることを知りました。徳島大学のOB の社員の方が多いシティ・ハウジングさんならではのシステムで、学生の視点で的確なアドバイスをいただけたのですごく助かりました。
また、パンフレットを見せてもらい読んでいくと、写真や図が多く用いられていたため読みやすく、入居者の感想や生活費なども記述してあったので、実際の生活をイメージすることができ、大変参考になりました。
そのため、早くから住みたい部屋の全体像をつかむことができ、翌日受験が終わった後にシティ・ハウジングさんに相談して物件を調べてもらい、自分の条件に合った部屋をスムーズに決めることができました。
私は家賃をできるだけ抑えたいと思っていたので、3万円程度で住みやすそうな物件を探していただきました。デザイン性がある綺麗な部屋があったのでそこに決めました。今では、毎日帰るのが楽しみになるくらいその部屋を気に入ってます。生活する中で特にトラブルにも見舞われず、日々快適に過ごせています。
シティ・ハウジングさんは、何から何まで丁寧で、困ったときも迅速に対応していただけるので、すごく頼りがいがあり、日々、安心して暮らすことができています。
新入生の皆さんも是非一度シティ・ハウジングさんを訪れてみて下さい。これからの大学生活を快適にしてくれる最高の部屋と出会えますよ!
一覧へ