▼営業日カレンダー▼

感激!!メッセージ

先輩、保護者様、大家さんからのメッセージをご紹介します

徳島大学先輩たちのお部屋探し体験記

徳島大学の先輩たちはどんなタイミングでどのようにしてお部屋探しを行ったのか聞いてみましょう。

岡山県出身 工学部2年生(取材時学年)

私は推薦入試で合格しました。
シティ・ハウジングさんを知ったのは、受験当日でした。徳島大学正門で大学スタッフの方にパンフレットをいただき、無料の合格速報をすすめられました。
シティ・ハウジングさんは大学の掲示板に張り出される合格発表を見て合否の連絡をしますと言われたので、県外からの受験で合格はインターネットで見るしかなかった私は確認のために無料の合格速報を申し込みました。

合格発表当日インターネットで合格発表を見ていると、携帯にシティ・ハウジングさんから徳島大学に合格したと電話がきました。インターネットにも受験番号が載っており、合格の確認ができました。
その日のうちに両親と下宿先の話になり、私の両親は下宿先を寮にと考えていましたが、私自身が嫌がったのと、配られたパンフレットに良い物件がいくつかあったので、後日、入学手続きに徳島に来たついでにシティ・ハウジングさんで部屋探しをしました。

シティ・ハウジングさんは物件数も多く、好みの条件にあった物件をピックアップして下さったり、その物件まで車で案内して、近くには何があって何が遠くなってしまうかまで教えて下さいました。
シティ・ハウジングのスタッフの皆さんは徳島大学OBの方が多く、気さくで話しやすいですし、自分の意見を気軽に言うことが出来ます。大学スタッフの皆さんも徳島大学生なので安心して相談が出来ますし、とても親切です。私はシティ・ハウジングさんで部屋探しをして良かったと思っています。
一覧へ