▼営業日カレンダー▼

感激!!メッセージ

先輩、保護者様、大家さんからのメッセージをご紹介します

徳島大学先輩たちのお部屋探し体験記

徳島大学の先輩たちはどんなタイミングでどのようにしてお部屋探しを行ったのか聞いてみましょう。

沖縄県出身 医学部1年生(取材時学年)

『部屋探しの期間が短くても大丈夫!』

私は前期で合格したのですが、色々と手違いがあって、3月の末頃から部屋探しを始めました。
切羽詰まった状況でしたが、受験日に大学で配布されていたシティ・ハウジングさんのパ ンフレットに助けられました。

もう良い物件はないんじゃないかと思いつつ、電話でパンフレット の物件について問い合わせると、その物件の入居可否だけでなく、要望に近い物件もピック アップしていただきました。
特にコンビニ・スーパー等のお店の近さや、大学までの通学時間 等を割り出してもらえたことが助かって、物件選択がスムーズにできました。

入居後はこれと言って問題もなく、時々シティ・ハウジングさんの方から何か困ったことがな いか電話を頂き、とても頼もしく思っています。

新入生の皆さんにも、納得いく物件を探して快適な生活を送って欲しいです。
一覧へ